無職、無収入での婚活パーティー参加は可能か?

婚活パーティーの主催会社やそのパーティーによっては収入面での条件が付いている場合があります。その際には参加資格の面で無職の人や低収入の場合には参加自体が難しくなるのは残念ながらあり得ることです。

女性の場合にはやはり婚活パーティーで男性自身の職業や年収という事に興味があるのあ周知のことですよね。
身長が高くてイケメンならばお友達で良いのです。

男の場合は無職や低収入の場合はかなりの不利を強いられてしまうということは現実としてお知り置き頂きたいな、と思います。
最近では、自営業、派遣社員という形でも、ちょっと敬遠されてしまうケースもあります。

それよりも自分自身が何かアピールできる事柄を探して婚活パーティーに臨む方がプライドが傷つくこともなく過ごせるはずです。

ただし、条件付の婚活パーティーの中には男性の収入にこだわらないという女性も中にはいます。再婚系や若干年齢が高めのパーティーの場合は、キャリアウーマンとしてずっと働いてきた方が、パートナーを探して、という事があるんですね、

結婚後も家庭に入らずに仕事を続けたいという女性と出会えた時には無職の人や低収入の人にもチャンスはあるはずです。

これを機会に自分自身のスキルアップを図って今よりもステップアップしてみるなどは、大切な事だと思います。


管理人こじろ

PICK UP!

ptf 私が参加している、婚活パーティーを比較してまとめてみました。個室系と通常系の違い、各社のメリットデメリット、男女比、進行の違いなどを解説しています。初めて参加される方、カップリングがなかなかうまくいかない方に、是非読んで欲しいと思います!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ