婚活時の条件の重要性について

婚活では、条件と言うのが色々あるけれど、どこまで気にされるのか?
というご相談を受けました。

まず、婚活において、条件っていうのは、年収だったり、学歴、仕事、身長、体重、趣味、婚姻歴の有無などプロフィールの内容を指します。
これは婚活パーティーにおいても同じです。

実際に、求められる条件というのは、男女で違いがあります。
女性の場合は、年収や学歴は条件として問われないケースも多いですし。

ただ、一般的には条件面が揃っている人との出会いをしていくのが、婚活と考えると良いと思います。
なので、婚活は、企業の面接、就活によく例えられますが、
条件面というのは、書類選考ぐらいのものと思っておくといいかもしれません。

ちなみに、実際のパーティーで、例えば年収600万以上 または会社経営者、公務員との出会いの婚活パーティーなどもあります。
そうすると、500万円台の年収の人も参加している事もあります。ただ年収1000万以上の人が参加するという事は少ないようですね。
年収600万以上という条件なら、年収600万ぐらいの人が一番集まっていたりします。

あとは、婚姻歴なども気にされる人は多いですね。
その離婚の理由などは、男女関係なく、重要なポイントになっています。

なんだかんだ言っても、婚活というのは「条件ありきの出会いの場」です。
何かプッシュ出来るようなものがないのなら、婚活パーティーなどで活動するのではなくて
普通の合コンなどの出会いを優先する方が、うまくいくかもしれません。



管理人こじろ

PICK UP!

ptf 私が参加している、婚活パーティーを比較してまとめてみました。個室系と通常系の違い、各社のメリットデメリット、男女比、進行の違いなどを解説しています。初めて参加される方、カップリングがなかなかうまくいかない方に、是非読んで欲しいと思います!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ