婚活パーティーを成功させるための考え方と方法

婚活パーティへ参加するにあたり、なるべく良い相手とカップリングをするための作戦を、ある程度事前に練っておく必要があります。戦略を立てておく事で、カップリング成功はより具体的になっていきます。

婚活パーティでカップリングを成功させるためには?


まず、自分のタイプを見極める事から始めます。一言で「婚活パーティ」と言っても、様々なパーティがあります。例えば、人数にしても「少人数」から「大人数」のパーティがあり、人数の規模が違うだけでも同じ「婚活パーティ」が全く違うものに見えたりします。

他にも、「プチお見合い系パーティ」みたいに、小さい部屋の中で、一対一で会話するものから、「街コン」みたいに街を舞台に様々な飲み屋の席でたくさんの異性と一度に会話するものもあり、パーティの特色ごとに雰囲気は全く違います。

ざっくりと、自分は人見知りをするタイプなのか、大人数で盛り上がる事が好きなタイプかで考えると良いでしょう。

人見知りがちな方は少人数制のパーティに参加して一対一でじっくり話せる方が良いですし、
人と話をするのが好きなタイプの方は大人数でワイワイするパーティに参加する方が、良いでしょう。


パーティーの種類を選ぼう


そして、相手のタイプを見極める事も必要です。自分がどんなパートナーが欲しいのかで、参加するパーティの種類は違います。例えば、文系の集まりのパーティ、オタクの集まりのパーティ、料理好きの集まりのパーティ、バツイチの集まりのパーティー、ハイステータスの集まりのパーティなどテーマ別にジャンルが分かれているので、自分が話しやすそうなパーティを選ぶのが良いでしょう。

相手の選び方


参加するパーティが決まったら、いよいよ本番です。

そうしたら、今度は、実際に参加している異性の中から、自分に相応しそうな相手を見定めていきます。事前に自己分析は済んで参加している訳ですから、自分と釣り合いそうな相手は誰かなと意識して探せばいい訳で、人気者を狙ったり、大勢にモテようとしたりする必要は全くありません。婚活パーティに参加される方はのゴールは、結婚です。背伸びをしてカップリングを成立させたとしても、その後がうまくいきません。

気になる人が決まったら


当然、その気になる人とフリータイムなどでお話をするわけですが、ここで重要な事があります。フリータイムの回数にもよりますが、気になる人へは、1回目のフリータイムだけでなく、2回目のフリータイムも続けてアプローチをするようにして下さい。(もちろん、1回目のフリータイムで相手の方と、楽しく会話が出来た場合)

婚活パーティでは、たくさんの人と出会おう、という意識ではなく、この人!と決めてアプローチをする方が、カップリング成立はしやすくなります。当然、相手の方も自分に好意を示してくれているのがわかるというのは、嬉しいものです。二回、三回とアプローチをする事を大切にして下さい。



管理人こじろ

PICK UP!

ptf 私が参加している、婚活パーティーを比較してまとめてみました。個室系と通常系の違い、各社のメリットデメリット、男女比、進行の違いなどを解説しています。初めて参加される方、カップリングがなかなかうまくいかない方に、是非読んで欲しいと思います!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ