婚活パーティーではこんな事をすると失敗する!

婚活パーティに参加する際には、パーティですので、ある程度の気楽さや陽気さをもって楽しく参加する事がベストですが、これをすると失敗する!という事もあります!
そもそも、「失敗な事」とは、これが絶対NG、とガイドラインがあって決まっているわけではありませんが、基本的に「パーティの雰囲気を台無しにする事」がNGだと思って臨みましょう。では、簡単にいくつか例を挙げてみますね。

当然の事ですが遅刻や無断欠席はいけません。失敗というか、なんというか。
それと当日会場で運営側からやってはいけないと前提の注意があった事に関しては、必ず守るように!


他にも、プロフィールで嘘の申告をするなどの違反行為にも気をつけるのは当然ですね。。パーティの場ではありますが、社会人としての社会常識を破るようではいけませんので、社会人マナーの基本から注意を払いましょう。

で実際にどういう失敗談があるかというと
相手の異性とお話する際にも、「パーティの雰囲気を台無しにする事」に繋がる会話は失敗します。会話しているとき、自分の話ばかりして相手の話を全く聞かないとか、逆に全く自分から話をしないというのは、会話が続けられませんからNGですので気をつけましょう。また、相手に拒否反応を取られてしまっても相手の気を引きたい、としつこく言い寄る事はトラブルの元で失敗します。逆に自分が相手を気にいらないとか嫌いなタイプに当たった時であっても、露骨な悪態をつくと自分も相手も運営も嫌な思いを。


他にも、会場で運営から直接注意される事はあまりないですが、突っ込んだ話をして相手を困らせたりする事もダメですね〜。具体的には、相手の年収の欄が空欄であるときなど、あまり触れられて欲しくない話に対して、その職業で年収いくら貰っているのですか、などと追及があると雰囲気がまずくなります。

特に女性に対して厳しい質問をしたりして泣かれた場合、本当に面倒な事になりますので注意が必要です。

パーティで会話できる時間は限られていて、それも初対面の人間と、何とか楽しくしてお話をする訳です。短いパーティですと十分程度しか話ができない中でどうにかして相手を見極めないといけないのです。その短い時間の中で効率的に理想の相手を見つけ出すためにも、NGな行動パターンはあらかじめ想定しておくように!

管理人こじろ

PICK UP!

ptf 私が参加している、婚活パーティーを比較してまとめてみました。個室系と通常系の違い、各社のメリットデメリット、男女比、進行の違いなどを解説しています。初めて参加される方、カップリングがなかなかうまくいかない方に、是非読んで欲しいと思います!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ