第一印象をよくして、婚活パーティーを成功させよう!

婚活パーティでは、数分程度の面接の中で、第一印象をいかに上手く相手にアピールできたかが勝敗の行方を左右する事があります。逆に言えば、第一印象で成功して会話ができれば、後でまたお話したい相手だな、と相手に思わせる事ができるでしょう。第一印象を上手くキメるために、いくつかのポイント(男女共通のもの)をご紹介させて頂きます。

まず、笑顔で会話する事は基本中の基本です。自分が男性であれ女性であれ、異性にアピールする際に、笑顔で話しかける事ができれば、相手方はまず良い印象を持ってくれます。特に最初の挨拶で「はじめまして」、最後の挨拶で「ありがとうございました」のときには、必ず良い笑顔をして勝負!

笑顔のポイントは、顔全体で笑う事!

口だけで笑おうとすると、ひきつって見えます。
普段仕事でデスクワーク中心の方は、表情筋が、衰えている可能性があり、仏頂面になりやすいです。
なので、顔をくしゃくしゃにしたり、顔の筋トレをして、自然な笑顔を出せるように、鏡の前で練習すると良いですね。


そして、笑顔での挨拶の導入が上手く行ったら、今度は、慌てずに自己紹介をします。自己紹介の際に、慌ててしまって早口や小声で話し出しても、何を言われているのかわからないと、相手は困ってしまいますし、会話が続きません。自己紹介は、落ち着いてゆっくり、そしてはっきりと簡潔にアピールしましょう。

笑顔での挨拶や紹介以外にも、相手の目を見て話す事や、適度に相槌を打つ事も大切です。自分は相手の話をしっかり聞いています、自分は真剣に会話をしようとしています、という誠実さを表情でアピールします。笑顔も大事ですが、表情でも相手と上手く会話しようという事が伝われば、会話が弾みますからね。

また、会話をしているときの内容も大事です。ここでいう「内容」とは、プロフィールのシートに記されている共通点を挙げる事ができます。例えば、年齢が同じだとか、休みの日が同じだとか、趣味が同じだとか、色々な共通点がありえます。その中から何かを選び出して、共通点についての話で盛り上げます。すると、相手は自分に親近感を持ってくれたり、会話の緊張が解けたり、数いる参加者の中から自分を印象深く覚えてくれたりと、とても良いアピールになっていきます。

以上が男女共通の第一印象を良くするためのチェックポイントでした。パーティ当日には、これらのポイントを思い出して、第一印象から上手くアピールを!

管理人こじろ

PICK UP!

ptf 私が参加している、婚活パーティーを比較してまとめてみました。個室系と通常系の違い、各社のメリットデメリット、男女比、進行の違いなどを解説しています。初めて参加される方、カップリングがなかなかうまくいかない方に、是非読んで欲しいと思います!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ