理想の人と出会える確率は?

自分から出会いを求めない人は、職場と家の往復をするだけで毎日が終わってします。そんな生活を繰り返していても出会いはありません。出会いがなければ、理想の相手と出会うこともできません。出会いは縁です。縁なので必ず理想の相手と出会えるわけではありません。しかし、出会いを増やせば理想の相手と出会う確率はあがります。

会社に勤めていても理想の男性にはこの先何年も出会えそうにない・・と不安を感じる瞬間というのは女性なら必ずしもふとした瞬間に訪れるものです。

婚活パーティーでは、日常生活の中でまったく接点のない異性と知り合う事ができます。毎日仕事と家の往復を繰り返しているより、自分から出会いの場へ行くほうが理想の相手に出会える確率は高いです。婚活パーティーに参加する人は、出会いの場を探している人たちばかりです。同じ目的を持った人同士が集まり、出会った異性と一対一で一定時間話ができる点を考えても少なからず理想の相手と出会える確率は高くなります。

そして、そもそも婚活パーティーというのは男女とも近い将来には結婚を前提としたパートナーに出会えることを意識して参加するものです。つまり真剣な出会いや理想の相手を探すためのパーティーなのです。

理想の出会いをあげる確率をあげるために


高収入限定のパーティーや募集年齢を制限しているパーティー、身長などといったステータスで参加条件が縛られている婚活パーティーも多くあるので、自分が理想とする相手に求める条件の婚活パーティーにいくのもいいかもしれません。

婚活パーティーの場合には職業や収入などの条件をあらかじめクリアしたパーティーがほとんどになります。普通の出会いよりも結婚をしようという意識の高い方が男女ともに集まる場ですので思ったよりも早く理想の相手と遭遇できるかも
しれません。時間が掛かっても納得のゆく相手と話せるかもしれません。

特に本人証明や本人確認、独身の証明など高いハードルを設けた婚活パーティが多くなってきていますので益々自分の理想通りの相手に出会える確率もその分上がってきているのだと感じます。
理想というのは身長や職業だけに限らずに年収も趣味も人としての正確や考え方もすべて含まれると思います。特に趣味に特化した婚活パーティなんかは、アニメの趣味があったり、音楽の趣味、アウトドアなど色々ありますよね。

そういう部分で、価値観の合う人と出会えるとカップルにもなりやすくなります。


管理人こじろ

PICK UP!

ptf 私が参加している、婚活パーティーを比較してまとめてみました。個室系と通常系の違い、各社のメリットデメリット、男女比、進行の違いなどを解説しています。初めて参加される方、カップリングがなかなかうまくいかない方に、是非読んで欲しいと思います!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ