私なりのデートのコツを伝授します。

今日は私なりの、デートのコツを伝授します。婚活パーティで知り合った彼女と、デートをする時というのは、食事、カラオケ、ちょっと遠出この3パターンが主なデートなのですが、基本的には私の行きたい場所ではすすめません(笑) ちょっと遠出する時は、私が行きたい場所として、先月は伊勢神宮に行っておまいりをしました(遷宮だったので)

お伊勢参り
ただ、基本的には、食事、もしくはカラオケが多いです。
さて、ここでいかにして彼女の心を満たすのかが、お付き合いの発展に繋がっていきます。

彼女が好きなものはなに?


彼女の性格にもよりますが、私の場合は主張の強いタイプの彼女なので、彼女の好きなものを常日頃からリサーチをしておきます。食べ物にこだわりがある人のため、私が口出しをする事は少なく、選ばせています。こう書くと、引っ張る男の方が良いんじゃないか、と思う方もいるかもしれません。そういう方向が良い女性もいるでしょう。ただ、それでも基本的に彼女の好きな食事に合わせるのがおすすめです。

彼女が関心のある物を食べてもらう事で、その後の会話も非常にスムーズになります。

自分の好みで食事に付き合わせてしまうと、外れた時の空気の重さと言ったら、、、。


彼女に会って最初にする事


彼女に会って、最初にする事は、ほめる事です。と言っても、無理矢理ほめてもいけません。見え透いた嘘つくなよ、となりますので。。彼女の服や髪型を見て、可愛いなとか、綺麗だなと思うところを探して下さい。一言、今日の髪型の○○が可愛いね。とか、でOKです。

自己主張が強い女性の場合は、「自分が行った事を認めて欲しい」という欲求が強いです。そのため、あれこれ工夫をこらして、自分をアピールしてくれます。その工夫をしてくれた事に対して、可愛い、とかメッセージを向けるんです。間違っても批評してはいけません(笑)


食事が終わってからする事


食事は、行儀良く食べればOKです。うんちくを語る必要はありません。知らないですし(笑) 彼女がうんちくを語りだしたら、そうかそうかと、聞いていましょう。その後待ち受けているのは、彼女のおしゃべりです(笑)

とにかく女性というのは食欲が満たされた後にやってくるのは、おしゃべりなのです。

必ずおしゃべりがセットです。それを楽しんで聞いて下さい。会話のコツは、話を遮らない事、説教をしない事。そこで男は、自分を上に見せようとアピールしたがりますが、主張のある性格の女性はそんな事を求めてはいないんですね。

時にはそれどうなの?と思う事もあると思います。もちろん自分の意見を言うときはしっかり言えば良いです。そこに遠慮をする必要はありません。ただ、要らぬ世話は焼いてはいけません。

よく観察していると彼女自身、自分がダメって事はわかっているんだろうな、わかっていても、話さないと気が済まないんだろうなという時があります。

自分自身でダメな事に気付いていて、さらに彼氏から、お前がダメだ、と言われてしまうと、もう逃げ場がなくなってしまうんですよね。

彼氏がそこを指摘したところで、すぐに直るような事でもないと思います。話をしっかり聞いて、指摘するか、しないかを見極めて、受け入れてあげて下さい。男の器量が試されるところでしょう。


管理人こじろ

PICK UP!

ptf 私が参加している、婚活パーティーを比較してまとめてみました。個室系と通常系の違い、各社のメリットデメリット、男女比、進行の違いなどを解説しています。初めて参加される方、カップリングがなかなかうまくいかない方に、是非読んで欲しいと思います!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ